トミカ博 in NAGAOKA(ハイブ長岡)


安立 友江です。

例年、5月のゴールデンウィーク中に新潟市で行われていたトミカ博が、
今年は地元のハイブ長岡で開催されます。

愛称「ハイブ長岡」の「ハイブ (Hive) 」とは英語で「ミツバチの巣箱」や
「忙しい人が多数いる場所」などを意味します。
長岡が産業活動の中心地となり、人々が活発に集まる施設となるよう
命名されたそうです。

5月のトミカ博ではたくさんの人が来場すると思います。
私も子供が好きなこともあり楽しみにしています。
長岡が産業活動の中心となれるよう、私も力になりたいです。

  • 機械要素部品
  • 産業用ロボット
  • 工作機械
  • 自動機械設計 部品加工
  • 中古工作機械