冷たい足湯


本間 裕樹です。

燕市分水地区の道の駅、国上にある足湯「酒呑童子(しゅてんどうじ)の湯」で

猛暑の中、不思議なことに足湯に人集りができていました。

もともと冷鉱泉で、夏場は源泉をそのままいれている為、

「冷たい足場」になっているそうです。

足湯=温かいという概念にとらわれない、素晴らしいアイディアだと思います。

私も固定概念にとらわれない自由な発想を得るため、まずは冷たい足場で

リフレッシュしてきました。

  • 機械要素部品
  • 産業用ロボット
  • 工作機械
  • 自動機械設計 部品加工
  • 中古工作機械